ニコスカードリボ払いの利率は

キャッシングというと三菱UFJニコスが有名ですよね。
三菱UFJニコスではニコスカードというカードを作ってキャッシングを行うことができます。
キャッシングでは当然利用した分を返済していく必要があるわけですが、
その返済の支払い方法としてリボ払いを利用することができます。
ニコスカードのキャッシングリボ払いでは、あらかじめ指定した支払いコースの金額に、
キャッシング利用条件の利率で計算された利息を足し他金額を毎月支払うことになります。
初めて利用される方だとやはり気になるのはその利率についてですよね。
ニコスカードキャッシングリボ払いの利率は実質年率で15.00%から18.00%となっています。
利率に幅があるのは利用状況によって異なるためですが、
基本的に初めて利用される方の場合などは18.00%の金利がかかると考えておいた方がよいでしょう。
こういった金利というのは常に一番高い金利で計算しておくというのが後で困ることにならないためのコツですね。
また、上記の利率というのは一般カードえの場合であり、
プレミオカードの場合であれば15.00?17.10%、
ゴールドカードの場合であれば15.00%に設定されており、少し低い金利で利用することが可能となっています。
ただし、どの場合でも返済が期限より遅れると遅延損害金として20%の金利がかかります。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: リボ種類 パーマリンク

コメントは停止中です。