マイ・ペイすリボの弁済金とは

VISAカードではマイ・ペイすリボという自動的にリボ払いになる便利なサービスがあるのですが、
中にはこのマイ・ペイすリボを知らず知らずに登録しているという方も多いみたいです。

カードを作る際によく理解せずにホイホイと登録してしまった方というのが多いかと思いますが、
そういった方はリボ払いがどういったものかというのも理解していない場合が結構多いようです。

例えばカードの明細の『弁済金』という項目を見て、
使った覚えのない金額が請求されている、なんて思ってしまうわけですね。

しかしこの弁済金というのは当然自分で使ったお金の支払いのことです。

弁済金というのはマイ・ペイすリボにおける最低支払金額のことで、
毎月設定されている金額なので、毎月よくわからない『弁済金』が引き落とされていて驚く方がいるようです。

リボ払いでは毎月一定金額を支払い、後の残高は翌月以降に繰り越しになります。
弁済金は仮に2万円になっていたとしてもその中には手数料も含まれているため、
元金が減った金額は弁済金とイコールにはならない点には注意が必要ですね。

明細に弁済金があるということはまだ返済が完了していないということでもあります。
手数料を支払うのが嫌なら繰り上げ返済をしてしまいましょう。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: マイ・ペイすリボ タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。